食欲不振・涙やけ・アレルギー対策ドッグフードTOP9【当サイト限定50%OFFクーポンあり】

めぐみさん
  1. 涙やけ・肌荒れ・口臭のトラブル
  2. 毛艶が悪く毛並みもパサパサ
  3. 下痢・嘔吐を繰り返す
  4. 最近フードの食いつきが悪い

このような悩みを持っている場合、「無添加ドッグフードに変える」ことをオススメします。

ドッグフードを選ぶ3つのポイント

例えば、私たち人間が毎日、3食ともカップラーメンを食べていたら、身体の調子がおかしくなりますよね。犬も同じように365日、毎回、身体に悪いものを食べていたら、いつかは病気になってしまうでしょう。人間も犬も身体の細胞は食べたものから作られています。

かりんちゃん

確かにそうですね。毎日、ジャンクフードを食べていたら病気になると思います。

愛犬の健康を維持していきたいのなら、できるだけ無添加のドッグフードを選びましょう。安全なドッグフードを選ぶポイントは次の3つです。

ドッグフードを選ぶ3つのポイント
  1. 添加物を使用していない
  2. アレルギー対策をしている
  3. 人間が食べられる食材を使用している

POINT1 添加物を使用していない

市販の格安ドッグフードの中には「酸化防止剤」「着色料」「保存料」等の人工添加物が多く含まれています。

ドッグフードに含まれる油脂類は不安定で酸化しやすい成分です。そのため、酸化防止剤で酸化を防ぐ必要があります。酸化防止剤には、ミックストコフェロール(ビタミンE)、クエン酸、ハーブエキス、BHA等があります。最初の3つのミックストコフェロール(ビタミンE)、クエン酸、ハーブエキスは天然由来の成分で作られているので、安全だとされています。

問題は4つ目のBHA等で、多量摂取は発がんの恐れがあります。基準値以内での摂取なら健康への影響はないとは言われていますが、危険性はあります。(※危険性があるからこそ、法律で摂取量を制限しています。)これから成長する子犬の体には危険なものは少しだって摂取させたくはありません。

また、ドッグフードの見栄えを良くするための無駄な着色料が使われていることもあります。犬の視力は人間の視力でいう0.2~0.3程度の視力しかありません。つまり、犬にとってご飯の色は食欲に関係しないのです。

本来、不要なのに着色料が添加されている理由は「ドッグフードを買う人間に美味しそうに見えるから」です。着色料は完全に人間の都合で添加されているというわけです。

「赤102」などの「色+数字」の着色料は特に注意が必要です。中には発がん性が認められているものや、発がん性の疑いがあるものも多いです。

かりんちゃん

市販の格安ドッグフードにはいろいろな危険性があるんですね。

めぐみさん

そうです。とにかく健康のために「無添加のドッグフード」を選びましょう。

POINT2 アレルギー対策をしている

市販の格安ドッグフードの中には、原材料の安い小麦やとうもろこし等の穀物類をかさ増し目的につかって、激安価格を実現しているものもあります。

本来、犬の食事は肉類がメインです。穀物類は犬には消化に時間がかかり、体に負担がかかります。消化不良で下痢になったり、アレルギーを発症したりする可能性があります。

  • 涙やけ・肌荒れ・口臭等のトラブル
  • 毛艶が悪く毛並みがパサパサ
  • 下痢・嘔吐を繰り返す
  • 最近食いつきが悪い
めぐみさん

上記のような症状がある場合は現在の格安ドッグフードがワンちゃんの体に合っていない可能性があります。特に、アレルギー症状が出ている場合はグレインフリーまたはグルテンフリーのドッグフードに変えた方が良いでしょう。

「グレイン」は穀物全般を指すので、その中には麦類も含まれます。一方、「グルテン」は麦類に含まれるタンパク質の一種を指す言葉です。

グレインフリーは穀物全般を使用しないことです。その目的は炭水化物のとりすぎによる肥満や、食物繊維のとりすぎによる消化不良・下痢などを防ぐためにあります。

一方、グルテンフリーは穀物に含まれる「グルテン」を使用しないことです。グルテンをアレルゲンとする犬がいます。(人間でもグルテンアレルギーの人は結構多い。)そのグルテンによるアレルギーを防止する目的があるのがグルテンフリーです。

意味目的
グレインフリー穀物が含まれないドッグフード。 穀物とは、お米や小麦、大麦などの麦類、トウモロコシなどを指します。肥満防止、消化不良防止、穀物全般のアレルギー防止
グルテンフリーグルテン(麦類に含まれるタンパク質の一種)が含まれないドッグフードグルテンによるアレルギー防止
かりんちゃん

犬の都合ではなく人間の都合(激安価格を実現する)によって、原材料の安い穀物を不必要に投入されることもあるのかー(TT) やっぱり価格が安いのにはワケがあるんですね。

POINT3 人間が食べられる食材を使用している

市販の格安ドッグフードの中には、人間が食べることができない低品質の原材料を使って作られているものもあります。例えば、病気で死んだ動物の肉や骨、保健所で殺処分された動物の肉や骨など、とても食べられないものが使われているのです。

DEAD死亡した動物の肉
DYING死にかけの動物の肉
DISABLED障害のある動物の肉
DISEASED病気の動物の肉

4つの単語の頭文字を取って4Dミートと呼ばれています。4Dミートのような人間が食べたら問題がある原材料は当然、犬にとっても有害です。

人間が食べても問題ないレベルの安全なドッグフード(=ヒューマングレードのドッグフード)を選びましょう。

ヒューマングレードとは?

人間用の食品と同等基準のレベルで管理された品質の原材料のこと。

めぐみさん

今から上記の3つのポイントに当てはまる無添加ドッグフードをランキング形式で紹介していきます。ぜひ自分のワンちゃんに合ったドッグフードを見つけてくださいね。

無添加ドッグフード人気ランキング【TOP9】

順位商品名オススメ度1日あたりの価格グレインフリー添加物ライフステージ原産国
第1位★★★★★約385円グルテンフリーなし成犬(1歳以上)日本
第2位★★★★★約234円グレインフリーなしパピー、成犬、シニア日本
第3位★★★★★約390円グレインフリーなしオールステージ日本
第4位★★★★☆約292円グルテンフリーなしオールステージ日本
第5位★★★★☆約160円グレインフリーなしオールステージ品質管理の厳しいイギリス
第6位★★★★☆約240円グルテンフリーなしオールステージ日本
第7位★★★★☆約180円グレインフリ-なしオールステージ品質管理の厳しいイギリス
第8位★★★★☆約140円グレインフリーなしオールステージ品質管理の厳しいイギリス
第9位★★★★☆約182円グレインフリ-なしオールステージ品質管理の厳しいイギリス

第1位 OBREMO(オブレモ) <当サイト限定50%OFFクーポン配布中>

\ここがポイント/

  1. 【当サイト限定】初回50%OFFクーポン配布中
  2. 合成添加物を一切含んでいないため安心して与えられる
  3. 単一のお肉しか使用していないため食物アレルギー対策になる

\ここワンちゃんにおすすめ/

  1. 食物アレルギーを持っているワンちゃん
  2. お通じがあまり良くないワンちゃん
1日あたりの価格(円)約385円
お悩みアレルギー・添加物が気になる、安全なフードを選びたい
ライフステージ別成犬(1歳以上)
原産国日本
危険な添加物なし
穀物アレルギー大麦、玄米、黒米、赤米などの穀物類を使用
グレイン・グルテンフリーグルテンフリー
こだわり国産の原材料を使用している、単一のお肉を使用しているため食物アレルギー対策になる、乳酸菌と食物繊維配合で消化吸収をサポート
特典定期コースは35%オフ
口コミ

原材料がほぼ国産のものを使用しているので安心して利用できています。ドッグフードは犬の涙やけにも影響すると知って慎重に検討していましたが、オブレモは涙やけすることもなく、味も種類があるので飽きることなくバクバクと食べてくれています。

匂いも全く臭くなくて健康的です。最後まで使い切るまで劣化も感じず安心して保存することができています。以前使っていたものは匂いがキツくそれでもわんちゃんは食べていたのでよかったのですが、やはり匂いがない方が使いやすいです。


OBREMOは国産の無添加で高品質なドッグフードで、コロにも安心して与えられます。コロは普段は食べるのに時間がかかるタイプなのですが、OBREMOは香りも良くて食いつきがとても良かったです。

食べ終わった後もしっかり噛んで満足そうな様子でした。OBREMOは犬の健康にも配慮されていて、消化吸収が良くて便の臭いも少なくなりました。OBREMOはコロにとっても私にとってもおすすめのドッグフードで気に入っています。

めぐみさん

OBREMOは犬の健康を考慮し、不要な添加物を使用していません。また、厳しい衛生管理基準を満たしたことを証明するHACCP承認を取得している工場で生産されているため、安全・安心です。

当サイト限定の初回50%OFFクーポン配布中です!OBREMOの定期便は「購入回数の縛りなし」「いつでも停止・解約OK」なので、割引価格で気軽にお試しできます!

第2位 このこのごはん

めぐみさん
このこのごはんは愛犬の健康と食欲増進を図ったドッグフードです。こだわりの安心・安全の食材を使用した上、味にもこだわりを持って仕上げています。愛犬の喜ぶ顔は飼い主にも嬉しいですよね。

\ここがポイント/

  1. 低脂肪&高たんぱく質の超健康的なレシピ(人間も食べられて安全安心!)
  2. ニオイ・毛並みの維持・目元の健康を毎日の食事でしっかりサポート

\ここワンちゃんにおすすめ/

  1. 目元・におい・毛並みの健康を維持したいワンちゃん
  2. 便や尿のニオイが気になるワンちゃん
1日あたりの価格(円)
(小型犬の場合)
約234円
お悩み目元、におい、毛並み、食べない
ライフステージ別オールステージ
原産国日本
危険な添加物なし
グレイン・グルテンフリーグルテンフリー
こだわりユーザーレビューが多い、コスパが高い、人も食べられる、総合栄養食、低カロリー、食いつきがいい
特典定期コースは初回送料無料、22%オフ
口コミ

このこのごはんに切り替えて1年が経とうとしています。常に濡れていた目元も乾いていて本来の目元を維持できています。食事って大事ですね!!


このこのごはんを食べるようになってから、便のにおいが全く気にならなくなり、室内でされても、部屋がくさくないので、とても感激しました。 よく食べてくれるので、健康面でも、とても満足しています♡ありがとうございます!


ちょうど1才になる前に「このこのごはん」に切りかえました。 今まで4~5種類のフードを食べさせて試してきましたが涙やけには「このこのごはん」が一番良かったこと、カリカリなのに食いつきが良いことです。出合えて本当に良かったです!! インスタで友だちにすすめています♡

めぐみさん
このこのごはんには老犬・高齢犬向けの「シニア用」もあります。詳しくは下記の公式サイトをご確認願います。

※口コミは個人の感想です。効果を保証するものではありません。また、コメントは一部改編してご紹介しています。

第3位 ココグルメ <980円お試しモニター募集中>

めぐみさん
ココグルメは、ワンちゃんのお口にあうあわないといったミスマッチを防ぐため、お試しボックスを準備しています。定期購買のない買い切りシステムなので、リスクなしで安心してお試しできます!

\ここがポイント/

  1. 単品買い切りシステム&全額返金保証付きなので購入リスクなし!
  2. 総合栄養食基準に準拠した獣医師監修の手作りご飯
  3. 人が食べられる高品質な食材使用・無添加で安全・安心

\ここワンちゃんにおすすめ/

  1. 小食・偏食で栄養バランスが心配なワンちゃん
  2. 穀物の消化が苦手・穀物アレルギーをお持ちのワンちゃん
1日あたりの価格(円)
(小型犬の場合)
約390円
お悩み食いつきが悪い、アレルギー・添加物が気になる、安全なフードを選びたい、食べなかった時がもったいない
ライフステージ別オールステージ
原産国日本
危険な添加物なし
グレイン・グルテンフリーグレインフリー・グルテンフリー
こだわりヒューマングレードにこだわった調理、厳選された国産食材を使用、動物栄養学専門の獣医師監修による栄養バランス、着色料・保存料・香料などの添加物不使用
特典初回限定で通常価格より70%オフ、全国どこでも送料無料、全額返金保証特典付き
口コミ

16歳のダックスショコラちゃんは、栄養が足りず一度点滴を付け入院せざるを得ない状態にもなったワンコで、体調を崩してからは寝たきりの毎日が続いていました。高齢犬だからこそ、元気の源である毎日のごはん選びは特に重要です。おいしそうに食べてくれるココグルメで、今でも昔と同じように元気でいてくれています。


ほんとーになにをあげてもおやつばっかり食べてごはんを食べてくれなかったくぅちゃん。トッピングに使わせてもらってますが、今まではトッピングしたものだけ食べてカリカリ残してたのに、ココグルメさんのごはんはお皿までペロペロなめるほどの完食。

とうとうパピー時代に購入した早食い防止ボールまで出してこなきゃいけないくらいの気に入りっぷり!おいしそうにごはんを食べてる姿を見てると嬉しくなります!!


ハイシニア犬になり、ここ数か月は特にささみのおやつくらいしか食べてくれず、健康維持に必要な栄養が十分にとれていませんでした。

たまたま広告で見かけたココグルメを試してみたら、本当にびっくりするほどガツガツ食べてくれて、こんな姿は18年で初めて見るほどです。キチンと消化して元気にご飯をたべてくれるため、おかげさまで家族の負担も軽くなりました。

第4位 やわか

めぐみさん
嚙む力が弱いワンちゃんでも食べることができるセミドライ仕様のドッグフードです。栄養が豊富で内臓に負担をかけないように作られています。

\ここがポイント/

  1. 高タンパク・低脂質で栄養バランスがとれている
  2. 添加物不使用で体にやさしい

\ここワンちゃんにおすすめ/

  1. 嚙む力が弱いワンちゃん
  2. 腸内環境の健康を維持したいワンちゃん
1日あたりの価格(円)
(定期コース、一日80gの場合)
約292円(税込み)
お悩み噛む力が弱い
ライフステージ別オールステージ
原産国日本
危険な添加物なし
グレイン・グルテンフリーグルテンフリー
こだわりセミドライ仕様、添加物を一切使用していない
特典定期コースで送料無料。2000円OFF
口コミ

新しいフードをあげる時は、ちゃんと食べてくれるか心配になりますが、『やわか』を開けると食欲を刺激するかつおだしのイイ香りがして、お皿に盛るとガツガツと食べて、毎回ペロリと完食してくれます!昔からグルメな子なのですが、2カ月経っても飽きずに食べ続けてくれるため、食いつき対策に頭を悩ませる必要がなくなってとても助かっています。


もともとお腹が弱く、下痢や軟便をしがちな体質のためフードをコロコロ変えたり、サプリを使っていました。そこで先生に相談するとオススメしてくれたのが『やわか』。1粒あたりの水分量が多いから、ドライフードよりも消化が早く負担になりにくいとのこと。それに、お腹に優しいビフィズス菌やオリゴ糖、食物繊維も入っているおかげで、ずっと悩んでいたウンチの状態がとっても良くなりました!


涙やけと目ヤニがひどくて、どうにかできないかと試行錯誤していました。そこで思い切って国産原料で完全無添加の『やわか』に変えてみることに。すると、目ヤニがでなくなって、頑固だったベタベタ涙やけがキレイになりました!カサカサだった毛並みもツヤツヤになって、フード選びの大切さを改めて実感しました。

第5位 モグワン

めぐみさん
チキンだけでなく、サーモンも使用しているドッグフードです。サーモンオイルが、ワンちゃんの健康を維持しますよ。

\ここがポイント/

  1. ヒューマングレードのお肉やお魚を使用した栄養満点のドッグフード
  2. 動物性タンパク50%以上のグレインフリーで全犬種・全年齢対応!

\ここワンちゃんにおすすめ/

  1. 食いつきを改善したいワンちゃん
  2. 口臭が気になるワンちゃん
1日あたりの価格(円)
(小型犬の場合)
約160円
お悩み健康が気になる
ライフステージ別オールステージ
原産国品質管理の厳しいイギリス
危険な添加物なし
グレイン・グルテンフリーグレイン(穀物)フリー
こだわりユーザーレビューが良い、コスパが高い、ヒューマングレード(※)、高栄養
特典定期コース最大20%オフ
※ヒューマングレードの食品工場から仕入れた肉・魚を使用。
※乾燥原材料等はペットフード用に生産されたものを使用。
口コミ

ボストンテリアの7ヶ月の子にあげています。食べない食べないとレビューにあったので、恐る恐る注文しましたが、全く問題無くガツガツ喜んで食べています。


1歳半のトイプードル4.1キロ。一日89g与えてました。4か月与えましたが太ることもなく健康です。

第6位 安心犬活

めぐみさん
無添加フードを作り続けて15年という歴史ある会社が作った安全・安心なプレミアムフードです。ワンちゃんを愛する会社がこだわって作ったフードだから、愛犬家から選ばれ続けています!

\ここがポイント/

  1. 良質な国産の厳選素材を使用して作られた無添加ドッグフード
  2. 乳酸菌・オリゴ糖を配合してお腹の健康をしっかりサポート!

\ここワンちゃんにおすすめ/

  1. 涙やけ・肌荒れ・口臭が気になるワンちゃん
  2. 下痢や嘔吐を繰り返すワンちゃん
1日あたりの価格(円)
(小型犬の場合)
約240円
お悩み食いつきが悪い、添加物が気になる、安全なフードを選びたい、毛並みが気になる
ライフステージ別オールステージ
原産国日本
危険な添加物なし
グレイン・グルテンフリーグルテンフリー
こだわりヒューマングレードで国産の原材料を使用、乳酸菌とオリゴ糖を配合、素材の栄養素を守りおいしさをキープ
特典定期コースは初回50%オフ、6回以上の継続でずーっと20%オフ
口コミ

最近はいろんなプレミアムフードが出てきていますが、うちはもうずっとこの安心犬活一筋です。一度ほかのフードを知人からもらったことがあるのですが、ほとんど手を付けてくれませんでした。好みはあると思いますが、我が子にはピッタリなフードだと感じています。


年齢とともにお腹が弱くなり、体調の優れない日が続いていました。そんな折、フードが愛犬の胃腸に負担をかけているのかも?という記事を読み、思い切って安心犬活を購入してみました。素材本来のうまみを感じられるフードなので、美味しいらしく、よく食べてくれます。


実は今までもさまざまなフードを試してきたのですが、金額や食いつきの良さなど総合的に見て、私には安心犬活が合っていました。モカちゃんは小型犬なので大きな粒のフードを上手に食べられなかったのですが、安心犬活は小粒なので噛みやすいみたいです。

第7位 アランズ ナチュラルドッグフード

めぐみさん
お肉を食べさせてあげたいけれど、お肉アレルギーのワンちゃんもいるでしょう。そこでオススメなのが、ラム肉を使ったアランズナチュラルです。

\ここがポイント/

  1. ラム肉使用でアレルギー対応!厳選された自然素材で体に良い
  2. 香料・着色料不使用&グレインフリー(穀物不使用)で安全安心

\ここワンちゃんにおすすめ/

  1. 鶏、豚、牛肉アレルギーのワンちゃん
  2. 涙やけや皮膚のかゆみが気になるワンちゃん
1日あたりの価格(円)
(小型犬の場合)
約180円
お悩み健康が気になる
ライフステージ別オールステージ
原産国品質管理の厳しいイギリス
危険な添加物なし
グレイン・グルテンフリーグレインフリー
こだわりコスパが高い、高栄養
特典定期コース最大20%オフ
口コミ

愛犬の食いつきを見ていても品質の高い原料だからこそ本能的に喜んでくれているんだと思います。そういうのって飼い主としても安心に繋がるんですよね。


買った初日は食いつきとしては普通でしたが、日数が経つにつれて徐々に食欲が増して来たような感じがします。やっぱり慣れってあるのかもしれないです。


うんちの状態も悪くないです。ただもうちょっと安ければありがたい。

第8位 カナガンドッグフード チキン

めぐみさん
関節が弱いワンちゃんは、薬で治療するまえに、まずはドッグフードから見直してみましょう。カナガンだと、グルコサミン、コンドロイチンが、関節の強化に効果的ですよ。

\ここがポイント/

  1. チキンたっぷり50%以上!お肉の配合量がバツグン
  2. グレインフリー(穀物不使用)で体にやさしい

\ここワンちゃんにおすすめ/

  1. 食いつきを良くしたいワンちゃん
  2. 栄養バランスを整えたいワンちゃん
1日あたりの価格(円)
(小型犬の場合)
約140円
お悩み健康が気になる
ライフステージ別オールステージ
原産国品質管理の厳しいイギリス
危険な添加物なし
グレイン・グルテンフリーグレイン(穀物)フリー
こだわりコスパが高い、高栄養
特典定期コース最大20%オフ
口コミ

袋が改良されチャックがついたり、定期便での購入ができ受け取る周期の選択もできるので助かっています。


口コミを見て思い切って購入してから、定期便もあって利用しやすいです。うちのワンちゃんも気に入ってくれている気がします。

第9位 ネルソンズドッグフード

めぐみさん
高タンパク質であるうえに、グルコサミンとコンドロイチン配合というシニア犬に嬉しいドッグフードです。

\ここがポイント/

  1. 中型・大型犬にオススメしたいグレインフリーのプレミアムフード
  2. 原材料の50%!お肉たっぷりで食いつき抜群

\ここワンちゃんにおすすめ/

  1. 中型・大型犬のワンちゃん
  2. 健康を維持したいワンちゃん
1日あたりの価格(円)
(小型犬の場合)
約160円
お悩み安全なフードを食べさせたい、粒を丸のみしてしまうのが気になる
ライフステージ別オールステージ
原産国品質管理の厳しいイギリス
危険な添加物なし
グレイン・グルテンフリーグレインフリー
こだわりコスパが高い、ヒューマングレード、高栄養、増量剤フリー
特典定期コース最大20%オフ
口コミ

うちの子たちは2頭とも膝蓋骨脱臼と診断され、それからよく脱臼を繰り返していました。小型犬に多い病気のようですが、どうにか予防したくて病院でサプリを買っていたのですが・・・いいお値段の割には、愛犬たちは口にしてくれなくて困っていたんです。ネルソンズにもグルコサミン・コンドロイチンが多く配合されていると聞き、早速試したところ、うちの子たちに合っていたみたいです。美味しく食べながら関節サポートできるなんて犬だけじゃなく飼い主にも優しいドッグフードだと思います。


全犬種対応なので多頭飼いにぴったりのドッグフードだと思います。ただ、粒が大きいのでヨーキーのほうは最初は少々食べにくそうでした。今ではカリカリと音をたてながら食べているので問題ありません。


1歳の頃からネルソンズ一筋です。とても喜んで食べているし、私も気に入っています。

まとめ

最後に、一般的なドッグフードとプレミアムドッグフードの違いを見ていきましょう。

一般的なドッグフードプレミアムドッグフード
栄養
安全性
コスパ

では、どのようにしたら、正しくドッグフードを選べるのでしょうか。まず見るべきは、栄養素。人間と同様に、犬もバランスよく栄養をとる必要があります。

特に、犬は本来肉食動物です。そのため動物性たんぱく質を、豊富にとらなくてはなりません。

一方で、大豆などの植物性たんぱく質や穀物は、人間にとっては健康に良いとされています。ところが、犬にとっては、消化器官に負担がかかるため、避けた方が良い栄養素なのです。

続いてみるべきは、添加物や保存料の有無です。言わずもがな、添加物や保存料の摂りすぎは健康を害します。

そのためしっかり成分表を確認して、次の3つの条件に当てはまるドッグフードを選ぶようにしてください。

  1. 人工添加物不使用
  2. グレインフリーorグルテンフリー
  3. ヒューマングレード
グレインフリー穀物が含まれないドッグフード
グルテンフリー穀物に含まれる「グルテン」が含まれないドッグフード
ヒューマングレード人間が食べても問題ないレベルの安全性のドッグフード
めぐみさん
もちろん、当サイトで紹介しているドッグフードは全てこの3つの条件を満たしていますよー。
順位商品名オススメ度1日あたりの価格グレインフリー添加物ライフステージ原産国
第1位★★★★★約385円グルテンフリーなし成犬(1歳以上)日本
第2位★★★★★約234円グレインフリーなしパピー、成犬、シニア日本
第3位★★★★★約390円グレインフリーなしオールステージ日本
第4位★★★★☆約292円グルテンフリーなしオールステージ日本
第5位★★★★☆約160円グレインフリーなしオールステージ品質管理の厳しいイギリス
第6位★★★★☆約240円グルテンフリーなしオールステージ日本
第7位★★★★☆約180円グレインフリ-なしオールステージ品質管理の厳しいイギリス
第8位★★★★☆約140円グレインフリーなしオールステージ品質管理の厳しいイギリス
第9位★★★★☆約182円グレインフリ-なしオールステージ品質管理の厳しいイギリス
The following two tabs change content below.

めぐみ

ペットフード販売士のめぐみと申します。私は、10歳のシベリアンハスキーを飼っています。ドッグフードは愛犬の健康を左右するとても重要なものです。 どんなに医療が進んでいても、常日頃、健康を意識していることに越したことはありません。どんなドッグフードが良いのか、一方でどんなドッグフードは避けるべきなのか等、分かりやすく説明していきます。