【ピッコロ】の詳細解説

previous arrow
next arrow
Slider
かりんちゃん
最近、ポッポもいつかシニア犬になっちゃうのかなと想像するんです。そして、想像するたびに、なんだか寂しくなってしまって…。
めぐみさん
そうですよね。それは、命あるものの運命でもあります。とはいえ、生きている間、最大限、元気に幸せでいてほしいですよね。
かりんちゃん
もちろんです!ずっと元気に走り回ってほしいですね。
めぐみさん
そこで、本日はそんな想いに応えるドッグフードを紹介します。

ピッコロにすると、どんなメリットがあるのか

ピッコロにすると、どんなメリットがあるのか

ピッコロは7歳から与える全犬種対応のシニア犬用フードです。

良質な炭水化物のサツマイモや、ビタミンA、Cが豊富なリンゴ、健康の維持を助けるハーブのマリーゴールドなシニア犬に優しい栄養素がたっぷり含まれています。

またコンドロイチンやグルコサミン配合で、関節をしっかりサポートします。さらに、低カロリー、低脂肪でありながら、高栄養価というドッグフードであるんですよ。

1日あたりの価格(円)
(小型犬の場合)
約120円
お悩み体の見た目、スッキリにお悩みのワンちゃん
ライフステージ別シニア
原産国イギリス
危険な添加物なし
グレイン・グルテンフリーグレインフリー
こだわり低カロリー、高栄養価
特典定期便あり、まとめ買い割引

ピッコロの特徴①シニア犬に欠かせない栄養素がたっぷり

ピッコロの特徴①シニア犬に欠かせない栄養素がたっぷり

近年、動物医療における技術が進歩し、犬の寿命が延びています。これは、愛犬家としてはこの上なく嬉しい事実ではありますが、同時に「シニア」である時期がどんどん長くなっていることも忘れてはいけません。

そこで、このピッコロは、「少しでも元気に過ごして欲しい」という愛犬家の皆様の願いを叶えるドッグフードなのです。そんなピッコロの原材料に余分なものはなく、どれも健康に良い影響をもつ材料ばかりとなっています。

では、原材料の効果をそれぞれ説明していきましょう。

①リンゴ

ビタミンAとCに加えて、食物繊維のひとつであるペクチンを豊富に含んでいます。そのため、身体環境を維持するのに効果的です。

②サツマイモ

消化吸収されやすいため、犬の体に負担がかからない食材です。そのため、体が弱っているシニア犬の体にも優しい炭水化物といえるでしょう。

③グルコサミン、コンドロイチン

これらの成分は、ワンちゃんの関節を健康に保つために効果的です。
シニア犬にとって、最も気になるであろう関節を、しっかり労わってあげましょう。

④マリーゴールド

マリーゴールドは、抗酸化作用のある成分が含まれる食材です。これにより、シニア期を迎えても健康的な活力を維持できます。

さらに、「香料・着色料」不使用・グレインフリーで愛犬の身体に負担がかからないよう配慮されています。全てのシニア犬はもちろんのこと、あまり運動しない愛犬にもおすすめです。

粗タンパク質32%粗脂肪15%
粗繊維3%粗灰分9%
水分8%オメガ62.5%
オメガ30.80%カルシウム1.50%
リン1.2%カロリー355kcal/100g

また、ピッコロでは穀物を使用していません。

「穀物って、健康に良いんじゃないの?」

そんな声が聞こえてきそうですが、実はワンちゃんは穀物を消化することが苦手なのです。

やはり、本来ワンちゃんは肉食動物です。そのため、お肉は消化しやすくとも、穀物を消化するには適さない体の構造をしています。

そんなワンちゃんが穀物を食べすぎてしまうと、消化不良になってしまうことも。また、ワンちゃんの中には、穀物アレルギーの子もいます。

こうした理由から、ワンちゃんの健康を考え、ピッコロでは穀物は使わないというこだわりを持っているのです。

ピッコロの特徴②高タンパク質で健康を維持

ピッコロの特徴②高タンパク質で健康を維持

ピッコロの特徴として、高タンパク質であることも挙げられます。ピッコロの主原料は、生と乾燥のチキン、サーモンです。

これらの食材は、高タンパクであるのに、脂肪・カロリーともに控えめ。つまり、とっても健康に良い食材なのです。

また、香りも良いため、食欲のないシニア犬でも、食いつきが期待できるのだとか。健康でおいしいドッグフード、まさに一石二鳥ですよね。

ピッコロを注文するとお得な3大特典が

ピッコロを注文するとお得な3大特典が

そして、これほど魅力的なピッコロは、今購入すると、お得な特典が3つもついてきます。

特典1通常704円の配送料がかかるところ、1回のお届け金額が11,000円以上で送料・代引き手数料が無料!
特典2配送周期や、個数が自由に選択できる。(※)
特典3定期コースの解約、再開はいつでも可能。(※)
※次回お届け日の7日前までのご連絡
これほどお得な特典がついていると、ついつい購入したくなりますよね。

まとめ

かりんちゃん
ここまでシニア犬に寄り添ったドッグフードは販売されているんですね。
めぐみさん
そうなんですよ。ぜひかりんちゃんも、ポッポが7歳を超えてきたら、ピッコロをあげてみてくださいね。
かりんちゃん
はい!ポッポには、元気に長生きしてほしいので、ピッコロを試してみたいと思います!
順位商品名オススメ度1日あたりの価格グレインフリー添加物ライフステージ原産国
第1位★★★★★約138円グレインフリーなしオールステージ日本
第2位★★★★★約234円グレインフリーなしパピー、成犬、シニア日本
第3位★★★★★約240円グルテンフリーなしオールステージ日本
第4位★★★★★約160円グレインフリーなしオールステージ日本
第5位★★★★★約180円グルテンフリーなしオールステージ環境規制の厳しいニュージーランド
第6位★★★★☆約160円グレインフリーなしオールステージ品質管理の厳しいイギリス
第7位★★★★☆約150円グレインフリ-なしオールステージ品質管理の厳しいイギリス
第8位★★★★☆約140円グレインフリーなしオールステージ品質管理の厳しいイギリス
第9位★★★★☆約182円グレインフリ-なしオールステージ品質管理の厳しいイギリス
第10位★★★★☆約120円グレインフリーなしシニア犬品質管理の厳しいイギリス
The following two tabs change content below.

めぐみ

ペットフード販売士のめぐみと申します。私は、10歳のシベリアンハスキーを飼っています。ドッグフードは愛犬の健康を左右するとても重要なものです。 どんなに医療が進んでいても、常日頃、健康を意識していることに越したことはありません。どんなドッグフードが良いのか、一方でどんなドッグフードは避けるべきなのか等、分かりやすく説明していきます。